食品工場向けサービスFor factory

創エネ・省エネ・水処理に効果のある、環境ソリューションとして提案します。

排水油脂の徹底回収で、排水負荷を大幅に低減
水処理のコストも削減し、工場の競争力をアップ

TBMの「フード・グリーン発電システム」を活用いただくことで、排水負荷と水処理コストを大幅に低減できます。食品工場にある大型グリストラップ向けの排水油脂回収装置を用い、排水油脂を徹底的に回収することで、排水負荷が軽減され薬剤・電気にかかるコストが低減されます。また汚泥排出量が減ることで、産廃処分の費用も抑えられます。さらに除害処理施設の維持管理コストも削減でき、トータルで大幅なコストダウンにつながります。これまで回収が困難であった、常温で固化して高粘度な排水油脂も、専用の排水油脂回収装置を用いることで、徹底的な回収が可能です。

大量の産業廃棄物からグリーン電力を生み、
コスト削減と企業イメージの向上に貢献

さらに、オンサイト型フード・グリーン発電装置を工場内に設置し、グリーン電力を所内活用することで、CO2削減につながるエネルギーループを実現します。また、当社をご利用いただく企業様には、グリーン電力スポンサー制度を準備しております。これは、自治体や地域などの依頼により、バイオマス発電車を使ってグリーン電力を供給するイベントにおいて、スポンサー企業として貴社名を広告宣伝させていただく制度です。
産業廃棄物である汚泥の減容、新エネルギーの創出・利用によるCO2削減で、環境改善に貢献できるフード・グリーン発電は、企業のCSR活動やイメージアップに最適なシステムです。

なおシステム導入にあたっては、貴社工場の排水油脂が燃料化できるか否かを評価する“燃料化テスト”を無償で行います。お気軽にお問い合わせ下さい。

食品工場向けサービスの全体概要

サービスのメリット

導入企業に期待される効果
浮上油脂徹底回収による排水負荷の軽減
排水処理に関わる薬剤・電気コストの低減
汚泥排出量減による産廃処分費の低減
産業廃棄物(汚泥)の排出量削減
新エネルギーの創出・所内活用によるCO2削減
グリーン電力スポンサー制度による広告宣伝
メリット
排水処理コスト低減
CSR活動・イメージアップ
広告宣伝力アップ

お問い合わせCONTACT